浮腫み改善の飲み物

浮腫みで悩んでいる方はたくさんいらっしゃいますよね。

浮腫みになる原因は「立ち仕事だから、夕方になると脚がパンパンになる」「デスクワークで脚を動かさないので、すぐに浮腫んでしまう」「お酒を飲むと、外に出られないくらい浮腫む」など、ありますよね。

どうしたら浮腫みを改善できるのかわからない、そんな方にオススメの飲み物があります。

今回は浮腫みを改善できる身近な飲み物を5つご紹介していきます。

浮腫みの原因は血流やデトックス機能の低下

浮腫みが起こる原因は、血行不良やデトックス機能の低下によって、老廃物や有害な成分が身体に残ることで起こります。

「浮腫みは水分の摂り過ぎで起こる」と思われていますが、実は少し違います。

身体が浮腫むからといって水分を控えすぎると、反対に身体が水分を溜め込んで浮腫むこともあります。

浮腫まないために大切なのは、血行をよくして身体中に溜まった老廃物をスムーズに回収することと、老廃物をしっかりと体外に出す仕組みを働かせることです。

ここから先は、適度に水分を摂りながら、浮腫みを改善できる飲み物について解説していきます。

血流をよくする飲み物

浮腫みが脚に出る方がたくさんいらっしゃいます。

脚は心臓から遠いので、血液が流れにくいことが原因の1つです。

つまり、血流をよくすることで、浮腫みを改善しやすくなるのです。

ここでは、血流をよくして浮腫みを改善する3種類の飲み物を紹介します。

トマトジュース

トマトには豊富なリコピンが含まれています。

リコピンは強力な抗酸化作用を持った栄養素で、浮腫み対策に有効な成分です。

抗酸化作用とは、文字通り身体を酸化するのを防ぐことで、血管の老化も遅らせて血流をよくしてくれます。

リコピンは、「若返りのビタミン」といわれるほど強力なビタミンEの100倍も抗酸化作用が強いといわれています。

トマトジュースを飲むことで脚の血管が若返って柔軟になり、脚に溜まった老廃物をしっかりと回収できるようになるのです。

すると、浮腫みが改善されていくのです。

しょうが湯

しょうがは身体を温める効果が有名ですが、身体を温めることで血行もよくなるのです。

冷え性の方に浮腫みを訴える方が多いですが、血流の悪いことが原因と考えられます。

冬場はひざ掛けなど防寒対策を採っている方でも、しょうが湯を飲む習慣が浮腫みを改善させます。

しょうがの血行促進作用は強いので、毛細血管までしっかりと血液を送れるようになります。

そうすることで、浮腫みの改善はもちろん、冷え性もよくできるのです。

豆乳

豆乳に含まれているイソフラボンが浮腫みを改善するのです。

イソフラボンは女性ホルモンを調整する役割があり、乱れた自律神経のバランスを整えてくれます。

自律神経が乱れると、睡眠がスムーズにできなかったり、イライラしたりしますが、血液の流れも悪くなります。

豆乳を飲んでイソフラボンを摂取することで血流がよくなって、浮腫みを改善することができるのです。

デトックス機能をよくする飲み物

デトックスとは、老廃物など身体にとって有害な物質を体外へ排出することです。

老廃物が身体に溜まるとニキビができたり、浮腫みを発生させたりします。

浮腫みを改善するためには、身体で発生した老廃物をしっかりと体外へ排出する力を高めることが大切です。

ここでは、デトックス効果を高めて浮腫みを改善する飲み物を2つ紹介します。

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれている成分といえば、乳酸菌が有名です。

乳酸菌は整腸作用を持っていて、この作用が浮腫みを改善します。

腸には食べかすなどの老廃物がたくさん溜まっています。通常、この老廃物が腐敗する前に排泄されます。

しかし、腸の機能が低下していると老廃物が溜まって有害な物質を放出して、身体中に拡散してしまうのです。

これが浮腫みを発生させる要因の1つです。

ヨーグルトを含む飲み物を摂取することで、浮腫みを改善できます。

青汁

青汁には豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸の水分を吸収することで膨張し、便をカサ増しすることで腸を刺激するのです。

その結果、排便が促されて、体内の老廃物を排出しやすくするのです。

また、食物繊維は排出される際に、老廃物に吸着する作用もあるので、老廃物の排出に高い効果が期待できます。

つまり、青汁を飲むことで老廃物を排出して、浮腫みの原因を体外に出すことができるのです。

コーヒーやお酒の付き合い方を改めると改善する場合も

適度な量の水分を摂取することが浮腫みの改善には大切です。

しかし、飲み物ならなんでも摂取してもよいわけではありません。

注意が必要なのは、カフェインやアルコールなど利尿作用がある飲み物です。

利尿作用のある飲み物を飲むと、飲んだ以上に利尿することで水分を体外へ排出してしまいます。

その結果、水分を摂取したのに、体内では水分不足となって水分を溜め込んでしまうこともあります。

水分をあまり取らない方がコーヒーやお酒で水分補給するのは控えるようにしてください。

こうすることで、浮腫みが改善することもあります。