下半身痩せ運動

下半身痩せさせたいと悩んでいる女性がたくさんいらっしゃいます。

女性はスカートやショートパンツなど脚を見せることが多いので、細いスラッとした脚に憧れている方も多いはず。

しかし、「下半身痩せを実現するにはどうしたらいいのかわからない」そんな声をたくさん聞きます。

そこで今回は下半身が太くなってしまう原因と細くするための効果的な運動方法を紹介していきます。

下半身の太さで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

下半身が太くなってしまう原因とは?

下半身が太くなってしまう原因は2つあります。

脚を太くしている原因を取り除けば、すぐに細くなる方もいらっしゃいます。

効果的な運動の説明の前に、脚が太くなる原因を解説します。

筋力低下が脚を太くする

「細い脚は、筋肉がついていない脚」と思っている方がいらっしゃいますが、実はそうではありません。

細い脚を維持するためには、筋肉が必要不可欠です。

脚の筋肉は、歩いたり蹴りだしたりする以外に、血液を流すのを助ける役割を持っています。

血液は身体中に栄養や酸素を運ぶのと同時に、老廃物や二酸化炭素を回収しています。

しかし、筋肉が低下すると血液を押し出す力が落ちるので、血流が悪くなるのです。

すると、老廃物が下半身に溜まってむくみを引き起こして脚を太く見せてしまいます。

また、セルライトは老廃物と脂肪の混合物で、脚を太く見せるものの1つです。

つまり、脚を太くさせないために、筋肉を意図的につけないようにしている方は、今から控えてください。

落としている筋肉が脚を太くしている可能性があるのです。

姿勢が悪いと下半身が太くなりやすい

普段の姿勢が悪いことも下半身を太くする原因になるのです。

姿勢と下半身の太さにあまり関係がないように感じるのではないでしょうか。

しかし、姿勢と下半身の太さには大きな関係があるのです。

例えば、身体が少し傾いていたとすると、普段負担がかかる方とあまりかからない方が出てきます。

負担がかかる方は筋肉がつきますが、負担がかからない方は消費エネルギーが減るので脂肪がつきやすくなるのです。

また、姿勢が悪いと身体に無理な負担を強いるので、身体を痛める原因となります。

身体を痛めると運動量がどうしても減るので、下半身の筋肉が落ちて太りやすくなるのです。

下半身を細くするために必要なことは?

下半身痩せのためには、下半身に適切な量の筋肉を均等につける必要があります。

下半身は重力に逆らって血液を流すので、筋肉をつけることで押し出す力が加わって血液がスムーズに流れるようになります。

すると、むくみやセルライトができにくくなるので、脚が太くなるのを防げるのです。

ただし、闇雲に筋肉をつければよいというものではなく、前後左右でバランスよくつけることが大切です。

均衡に筋肉がつけば身体の姿勢も正しくなるので、身体へ不自然な負担がかからなくなります。

結果、脂肪が脚につきにくくなるので、細い脚になるのです。

下半身を有効に細くする運動方法

下半身を刺激する運動方法はいくつもありますが、今回は自宅でテレビを見ながらできるストレッチやどこでもできる簡単で効果的な運動方法などを紹介していきます。

自宅で運動するならストレッチがオススメ

下半身痩せに効果的なものに、ふくらはぎを刺激するストレッチがありますので、紹介します。

  • まずは、脚を伸ばして床などに座ります。
  • つま先を自分の身体の方にそらします。
  • その状態を10秒程度維持します。
  • 力を抜いてリラックスします。

このストレッチを数十回行うことで、脚に心地よい刺激を与えることができます。

お風呂の中やお布団の上などでゆっくりできるのが特徴のストレッチです。

好きな時間帯に行う習慣をつけると効果的です。

どこでもできる簡単な運動方法も

つま先立ちはダイエットにも使われる簡単な運動法ですので、やり方を紹介します。

やり方は簡単。

膝を曲げずにまっすぐ立ち、かかとをゆっくり上下するだけです。

かかとを上にあげたときは、脚をピンッと伸ばすようにしてください。

こうすることで、効果的に脚に対して刺激を与えて下半身痩せができます。

なお、いすやテーブルを支えとすると、安心してストレッチができます。

バランスが不安な方は、いすやテーブルに手をかけて行うようにしてください。

下半身のマッサージも細脚に有効

下半身をマッサージする際は、足の裏から足の甲、ふくらはぎ、太ももの順にマッサージしていきます。

血管やリンパを刺激するように、少し力を入れて揉みこんでいきます。

下半身を力強くマッサージすると、老廃物の流れがよくなったり、血行がスムーズになったりするのです。

すると、代謝もよくなるので、細い脚になりやすくなります。

無理をしないことが大切

下半身を細くするには、ストレッチや適度な運動が必要です。

しかし、焦らずに、ゆっくりと軽い運動から始めるようにしてください。

きつい運動をすると、脚が細くなる前に挫折してしまう恐れがあります。

ゆっくりでも毎日続けることで、着実に効果が現われてきます。

無理をせずに、簡単な運動やストレッチをして、下半身痩せを目指してください。